ストパー講座|上手い美髪ストパー綺麗なデザインアイロン固定

このストパー講座では、縮毛矯正という技術とストパーでは、どんな考え方で選ぶべきなのか、美髪ストパーという技術はどんなものなのか?そんな部分も含めて解説していきます。特に一般の方ではわかりずらく上手い美容師を探すのも難しい内容なのではないかなと思います。また、経験が少ない技術者に担当されると最悪です。美髪矯正シルクレッチを始めた方は、何しろ上手くなること!美髪ストパーを攻略することも重要です。ストパーと縮毛矯正の違いという部分を明確にできるように勧めていただければと思います。講座内でのアドバイスは、全て毛髪化学から正しい常識的な反応から導き出された現象のみ開示しております。

ストパー講座上手い美髪ストパー綺麗なデザインアイロン固定

ストパーと縮毛矯正の違い!特徴

 ストパーと縮毛矯正を比較してみましょう。縮毛矯正では、アイロン時の熱酸化による強い結合力が望めますが、ストパーは、固定力が弱いというよりも、塩結合に対しての物理的な移動がないことにより毛髪のもともとの形状を残しながらストレートにしています。よって、くせやボリュームが残ります。上手い、下手ではなく、限界のある技術です。だいたい一般的認識も、延びないのが当たり前ということにつながっていきます。もし、縮毛矯正の技術とストパーの手軽さを兼ねそろえた技術があれば時間も短縮でき、多少癖が残っても満足のいく内容になると思いませんか!そんな、ストパーと縮毛矯正の間の技術も現在では確立されています。当グループ内では、美髪ストパーをリフレッシュとかアイロンストレート、美髪矯正シルクレッチという技術になります。

美髪ストパー技術美髪矯正シルクレッチ

毛髪を美髪に修正する技術美髪矯正なのですが、この技術は、毛髪内部のマトリックスの移動、変形成分の矯正を極力控え、水分維持力を強め美髪に向かわせることのできる特徴のみ技術に組み込んでいます。ストパー技術になる部分とアイロンの有利な効果を兼ねそろえた美髪ストパー技術となります。当然ストレートアイロンを使用するので、毛髪には、ストレッチ効果でストレート形状になりやすくなり簡単な癖ならばしっかり美しくなってしまいます。最新美髪矯正シルクレッチの威力もこの、ストレート講座でご紹介していきます。

ストパーの効果・持続力講座

ストパーと呼ばれる技術では、どのレベルでどの毛髪に有効なのか?縮毛矯正が出てくる前に主流だった、ストレート技術ですが、根本的に当時のストパーは、単なる気休めでした。完全には、ストレートにならず、逆にダメージによる乾燥などが増え、ボリュームが出てしまうありさまでした。しかし、ストレートヘアを希望される方にとっては、ダメージより、少しでも髪が、ストレートになったという満足で、おさまっていました。多分現代で、あのような、ストパーをかけていたら店はなくなるでしょう。

ストパー講座では、このような過去のでたーから、お客様が求めるレベルのストパーレベルを作りこんでいます。縮毛矯正かけるまでもなく、ストレート感覚で美髪へ向かう技術それが、美髪矯正シルクレッチです。

縮毛矯正の特徴

 縮毛矯正は縮毛を伸ばす技術でさらに強い技術であることが定義づけられます。

 縮毛矯正やストパーなどの技術において、近年、ツヤということが、多く言われます。しかし、一部の技術は、ツヤが出た!???しかし中身ボロボロの塗り物タイプのツヤが多く存在します。本来、エンジェルパニックは、素髪の状態なのでこのツヤは、はがれることはありません!そんな技術をお試しください。

Hair straighteningとは!

Hair straighteningは、英語で言う縮毛矯正という意味です。海外でも縮毛矯正は、人気のメニューです。先進国では、Hair straighteningと名がつくものは、6万円ほどするのが当然な技術だそうですが、高いもので10万円を超える技術者もいるそうです。しかし、本技術内容と比較するとその技術は、トリートメント系の縮毛矯正であり、しなやかなストレートヘアを実現するものではありません!日本の技術力は高いので、本当にその高品質な日本の技術を感じてみてください。

進化したストレート技術美髪ストパー

 進化した上手いストレート技術、縮毛矯正の従来法にて、クセもないのにかけてしまった方々やツヤツヤになると美容師に誘われかけてしまった方は、本当に後悔したことと思います。
 根本的に髪を破壊し、ツヤ出し人工成分により毛髪を固める技術!ダメージが絶対に起こる技術で、その上から誤魔化し剤が塗られている、技術なのです。初めツヤツヤな感じでしょうが、根本的にアブラテカテカ状態!がやばい!その後乾燥が始まり、バサバサ状態!もう体験しましたよね!しかし、強いクセを伸ばす力ももちクセがない髪も、塗り物を使わなくても上手い技術者であれば結合強化により保水力を保ちツヤツヤ!最高に仕上げる技術が完成しました。実は、この美髪ストパーは既に10年前に有りましたが、少し時間をおいてのデビューとなっています。変化・進化したことは、癖が強く有る方も今までにないストレート効果であることクセ!が少ない方でもダメージがなくツヤツヤ!単純にカラーのダメージなどで乾燥し、バサバサなどは、酷いダメージでなければ簡単に美髪に変えることができます。カラーのダメージ取りにも最高な技術です。根本的に領域を超えている技術です。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ